BUSINESS 〜事業内容〜

株式会社SINGULIER(サンギュリエ)〜本物の価値とセンスを。
 INDEX

 

物の価値とセンスを伝達する仕組みを作るオンライン・コマース事業 

 独自オンライン・コマースシステムの新規構築ないしリニューアルの企画から開発・保守、マーケティング〜運用までトータルで。 

単なるECサイトではなく、お取り扱い商品やブランドの真の価値を最適なお客様に伝達することを重視し、お客様からのクチコミやリテンションを強化するための仕組み作りを行っています。
 
このようなコミュニケーションに重点を置いたオンライン・コマースを弊社では「キュレーション・コマース」(注1)ないし「テーマ・コマース」(注2)と呼んでおります。焦点となるのは、売り手がきちんと顔を出し、責任を持って取り扱い商品やブランドについてその想いやセレクト理由、背景などを熱く物語り、信頼と期待を獲得していくところにあります。
 
そのためには、既存のオンラインショッピングモールや無料コマースサイトはもとより、EC-CUBEやMagento、CS-Cart等のCMS(注3)を利用して画一的なシステムや見え方で満足してはいけません。買ってもらいたいお客様の特徴や商品の特性に合わせて、デザインのみならず、システムも独自に最適化していく必要があると私たちは考えます。
 
また、システムがあればそれでうまくいくというものでもありません。実際にどうやってお客様に露出し、新規や固定客を増やしつつ、売上を伸ばしていくか、というところが何よりも大切になるはずです。
 
そこで私たちは、独自の仕組みの企画・開発から戦略や戦術策定、実際の運用や販促まで継続的にお付き合いするために、“月額プラン”でお引き受けしております。そうすることで、マーケティングとシステム開発の間のエコシステムを構築し、直接的ないし間接的な売上拡大に向けて、高速かつ柔軟なご対応が可能となります。また、月額プランとすることで、多額な予算を一括で投下せずに済むのも利点です。
 
 弊社のコマースの考え方について詳しくお知りになりたい方は、弊社企業理念をご覧ください。
 

  1. ここでは「キュレーション」とは何かが問題となります。キュレーターとは、博物館・美術館などの展覧会の企画・構成・運営などをつかさどる専門職のことで、広義で、独自の観点から作品を集め展開する専門家のこと。ここでは、該当ジャンルに責任を持たない素人や有名人が行うことはキュレーションではないと私達は解釈しています。詳しくは、こちらの弊社記事をご覧ください。
  2. 弊社では、任意の「テーマ」に従って商品を集め、陳列を行う小売のスタイルを、「テーマ・コマース」と呼んでいます。詳しくは、こちらの弊社記事をご覧ください。
  3. CMSとは、コンテンツマネージメントシステム(Content Management System)の略称です。ここでは特にECシステムに特化した定型のパッケージシステムのことを指しています。
 

 主な業務内容

  • 独自キュレーション・コマースないし一部仕組みの企画
  • サイトデザイン
  • フルスクラッチによる独自システム設計・開発及び保守
  • 各種サーバー構築及び監視保守
  • マーケティングに基づく戦略および戦術策定と計画立案
  • 各種広告チャネル有機設計及び運用代行
  • 各種ソーシャルメディア設定及び運用代行
  • 各種運用ディレクション
  • 編集/ライティング
  • 教育/コンサルティング
 お客様の問題設定と状況に合わせて、この中で必要な業務内容を設計し、月額費用をお見積りします。もちろん、費用は相応になりますが、この全てをお引き受けすることも可能です。まずはお気軽にお問い合わせください。
 

 
 

 主な事例

 
 株式会社MONOCO 様
 
「働く人のライフスタイルを美しくする総合セレクトショップ MONOCO(モノコ)」というオンラインセレクトショップの運営にご協力させていただいております。
 
弊社は、経営上の戦略及び戦術策定・開発・保守・広告及びソーシャルメディア運用を担当し、日々キュレーション・コマースやストーリー・コマースの実践を行っています。
 
日本ではまだ数少ない本物の、オンライン特化型セレクトショップです。
 
 
 株式会社VONDS 様
VONDS〜親と子が成長するランドセル〜
 
「VONDS(ボンズ)」という新興ランドセルブランドを展開する企業です。画期的なフロントロック機構や筆箱専用ポケットなども備え、今までにないランドセルに仕上がっています。子供用ランドセルのキャッチコピーは「子供の成長を”解放”するランドセル」。お子様の成長に合わせて、6年間ご愛用いただける、上質で高級なランドセルです。
 
こちらでは主に、コーポレートサイト及びショッピングサイトの設計、制作・開発、保守運用、そして広告運用及び各種コンサルティングを担当しております。
 
 
 株式会社羅羅屋 様
 
ランドセルのフルオーダーメードを初めて世に出した「ララちゃんランドセル」の公式ホームページとショッピングサイトのリニューアルを行いました。実績に裏付けされた確かな品質と充実した機能性、そして確実な保証のある、間違いのないランドセルです。
 
弊社では、従来の同サイトでは未対応だったスマホやタブレット画角にも最適化を行い、サイトスピードも10倍以上高速化いたしました。また、デザインもより現代的かつシンプルにし、見やすく分かりやすいサイトに仕上げました。
 
WEBサイトで最も大切なのは、「分かりやすさ」と「応答速度」。この基本に忠実に、リニューアルさせていただきました。
 
 
 某決済マネジメントサービス及びファンクラブサービス企業 様
 
主にファンクラブECに多く導入している決済マネジメントサービスの開発コンサルティング及び教育を担当。
 
複数の決済手段を導入EC仕様に合わせてカスタマイズし、一元管理できるサービスです。
 
自社システムは、機能追加や改修が頻繁に発生するものであるため、漸次的なリファクタリングやアーキテクチャ設計は非常に大切になります。
 
 
 某ファッション系フルフィルメントECサービス企業 様
 
各種大手ECシステムのフルフィルメントO2Oサービスを提供している企業様です。
 
複数システムの在庫共通化システムやアパレル系のECサービスのプロジェクトマネジメント、設計及びステークホルダー調整・ディレクション等を担当させていただきました。 
 
 
 

 

WEBコミュニケーション・アーキテクチュアリング事業

 ブランド構築に主眼を置いたオンライン・メディアやプラットフォーム等の自主WEBサービス構築及び各種コンサルティング。

「アーキテクチャリング」とは、ある目的を達成するために必要な構成要素と要素間を関連付けることを意味しています。ですから、WEBコミュニケーション・アーキテクチャリングとは、“WEBを利用して、事業者とお客様のコミュニケーションを実現するための有機的な構造を創ること”となります。
 
これは企画や分析にとどまらず、いわゆる「実行」、弊社の場合は実際のWEBサービスを漸次的に開発し、運用していくところまで含めた”構造(アーキテクチャ)”構築を主内容とします。
 
問題を解決するという目的、それに適合したコミュニケーション構造の構築。つまり、問題(目的) ☓ 創造者(事業者) ☓ お客様といった”三位一体ロジック”が基本スキームとなってきます。
  
市場の中にしっかりとしたポジションを築き、ファンを集めていくために、ブランド構築に主眼を置いたメディアやプラットフォーム等の構築及び運用が主眼となってきます。
 
それは単にホームページなどだけではなく、メディア構築や、フロントサイトと連動したCRM(顧客管理システム)やパーソナルメール配信システム、予約システムといったシステム開発にまで及びます。
 
こちらはコマースと異なり、ビジネスモデル自体の策定から入りますので、“月額プラン”の他に、共同事業として“収益分配プラン”でも承っております。お客様の自主サービスを弊社が代行して企画〜開発〜保守することになるため、主に設計・開発まわりをメインとしてお引き受けしております。もちろん、お客様の状況に合わせて柔軟に役割決定します。
 ご要望のサービス企画やビジネスモデルに合わせて、費用プランの決定とお見積りを行います。まずはお問い合わせください。
 

 
 

 主な事例

 
 株式会社UNIWORX 様
bondy
 
 「お店とお客様の絆をつくるWEB予約&ショッピングサービス Bondy(ボンディ)」の企画・設計・開発・保守にてご協力させていただきました。
 
実店舗の集客や固定客化支援を目的とし、WEB予約と簡易なWEBショッピングのシステムを簡単にホームページやソーシャルメディアなどと連携できるサービスです。
 
 
 株式会社ラインプロジェクト 様
linke.jp
 
 
「Linke(リンク)〜近くて頼れるアナタのための専門家」の企画・設計・開発・保守及びコンサルティングにてご協力させていただきました。
 
税理士や会計士、弁護士や司法書士、行政書士、社会保険労務士といった各種専門士業士との接点を創り、相続問題から経営問題まで、皆様の人生設計を幅広くサポートするオンラインメディアです。
 
 
 Manoukian LLC 様
manoukian-hair.jp
 
表参道南青山とカンボジアにて独立開業し、トップスタイリストとして活躍する大塚剛様のホームページ制作及びブランディングにてご協力させていただきました。
 
大人向けのラグジュアリーなサロンイメージの認知拡大のため、地道な記事執筆行っていただき、各種ソーシャルメディアに拡散可能な仕組みづくりを行いました。